獣医師さま よくある質問

予約はいつからできますか?

何日前でも可能です。ただし予約状況によってご希望時間に添えない場合や、他施設をご案内する場合がございます。

当日予約は可能ですか?

可能です。ただし予約状況によってご希望時間に添えない場合や、他施設をご案内する場合がございます。

主治医から予約しなければいけませんか?

適切な検査を実施するため、主治医に直接、検査部位や症状・経過・治療歴等をお伺いするようにしております。また、全身麻酔のリスク判定の為にも、患者の正確な情報を必要としますので、お電話でのお申し込みをお願いしております。

事前に必要な検査や用意しておくものはありますか?

MRI/CT検査は全身麻酔下で行っておりますので、身体一般検査として、以下の項目をお願いしております。
・全血球計算(CBC)  ・血液生化学検査
・電解質検査      ・胸部レントゲン検査
なお、これらの検査はMRI/CT検査予定日の1週間以内の実施をお願いします。

予約後に検査内容の変更はできますか?

可能です。ただし、予約状況によっては予約時間・日程の変更をお願いすることがございますので、お早めにご連絡下さい。

予約のキャンセルは可能ですか?

キャンセルされる場合は、検査前日の午前中までに予約施設へご連絡下さい。ご連絡がなく、キャンセルとなった場合にはキャセル料として、飼い主さまへ検査基本料金をご請求致します。

麻酔は何を使用していますか?

基本的にプロポフォールで導入し、イソフルランで維持しています。

全身状態の悪い症例でも検査可能ですか?

ご相談の上、無麻酔や鎮静下での撮影を行う場合もございますので、まずは一度ご連絡下さい。

所見はいつわかりますか?

検査結果は、検査当日または遅くとも3日以内にお電話にてご報告致します。なお検査データとして、画像所見書・フィルム・DICOMデータ(CD-R)をお渡しします。

脳脊髄液の採取について。

頭部MRI検査の際は、ご予約時に実施の有無を確認しております。万一、確認ができておらず、かつ必要と判断した際には、主治医および飼い主さまへ連絡し、実施致します。
ただし、採取にあたり危険と判断した場合は、実施致しません。

病理組織検査用の採材等は行っていますか?

  • 鼻腔内、口腔内、体表腫瘤等は針吸引等にて採材をしていますが、出血等の危険性が高い場合は中止する事もあります。ご希望がございましたら予約時にご相談下さい。胸腔内、腹腔内等のエコーガイド下での生体検査は、機器、機材の不備により行っていません。
  • 採材内容により固定保存(ホルマリン固定)した検体と、塗抹標本、スタンプ標本等をお渡しします。病理検査は各病院様から専門機関へ検査をご依頼ください。

症例に対してMRI検査、CT検査どちらが適正かわかりません。

MRI検査で分かる病気、CT検査で分かる病気をご参照下さい。ご不明な点はお気軽にご相談下さい。

エキゾチックアニマルの検査は可能ですか?

検査には麻酔が必要なため、麻酔管理および留置処置のできる先生の同伴をお願いしています。
また、症例により異なりますのでご相談ください。

検査時間はどれくらいかかりますか?

  • MRI検査:麻酔時間は一部位(20~30cm)で40~60分程度※、麻酔導入、覚醒、所見報告書類の作成を含めて、2~3時間程度
  • CT検査:麻酔時間は一部位で30分前後※、麻酔導入、覚醒、所見報告書類の作成を含めて、2~4時間程度

※造影剤使用の有無、症例により異なります。

専門病院、大学病院への紹介はしていますか?

個人病院や大学などの二次診療施設への紹介は行っておりません

獣医師さま